会社にお金を残す経営 会社にお金を残す経営 会社にお金を残す経営

お知らせ

ニュースレター(ヤマサキズム)
『月刊ヤマサキズム』2024年3月号 Vol.183
税制改正
第324回 所得税の定額減税 上
映画
第323回 映画『サン・セバスチャンへ、ようこそ』
法人税
第322回 令和6年度税制改正 法人税
ニュースレター(ヤマサキズム)
『月刊ヤマサキズム』2024年2月号 Vol.182

ごあいさつ

公認会計士・税理士の山崎隆弘です。

2005年4月に会計事務所を事業承継し開設しました。

2009年1月からニュースレター『月刊ヤマサキズム』を、毎月、欠かさず発行しています。2023年12月には180号となりました。

会計・税務を主とした所長ブログは2012年から発信し、300回を超えています。

職員は、家内の二三代さん、長女の吉住優、次女の山崎光を含めて5名です。少数精鋭をモットーにお客様に丁寧に親切を心掛け、対応しています。

全てのお客様は、所長の目が届くまでとしています。皆さんと人生の友人としてお付き合いをさせて頂いています。法人の月次決算においても、年度決算においても、個人の確定申告においても、所長と打ち合わせるようにしています。

お客様の税金関係については全て引き受けるスタンスで、相続税の対策、それに向けての贈与税の対策にも心掛けています。

事務所のモットーは「ビジネスと人生を楽しくする会計事務所」です。ニュースレターでは、健康情報、映画や本の情報を発信しています。私は浄土真宗本願寺派の僧侶でもありますので、仏教のことも『ヤマサキズム』に載せています。

経営に関してはお金を残し、世代を通して発展していくように打合せをしています。本業でいくら儲かっても、振り返ってみると、投資や他事業参入でお金が残っていないことは多々あります。

本業に特化してこそ、会社は継続的に利益を計上し、ひいてはお金が貯まっていきます。 そのため、当事務所では保険、投資は一切勧めていません。保険はお金がない人がするものであり、投資は後継者への投資、自分への投資をすべきです。

お客様と生涯を通じた友人関係を築き、お互いに成長、発展することを願っています。

公式YouTube

お金を残す経営 公認会計士・税理士の山崎隆弘
#福岡 #公認会計士 #税理士  📌自己紹介 はじめまして福岡の公認会計士・税理士の山崎隆弘です。 このチャンネルでは「ここが分からない…ここが難しい…」など会計等に関する様々な疑問に対して動画を上げています。 動画をご覧になり少しでもお役に立てたならばと思いYoutubeをはじめました。みなさんのお役に立てると嬉しい...

YouTubeチャンネルも開設しています。お金を残すためにはどうすればよいか?について情報発信していますので、ぜひご覧ください。

以下に2つだけご紹介します。

当事務所が選ばれる理由

理由1:ただ税金の計算をする事務所ではありません

会計・税務のプロという立場から、会社にキャッシュを残す・強い会社づくりをするために最適なアドバイス・ご提案をおこないます。部門別・現場別・製品別など細かく見直すことで、本当の利益が見えてきます。本当の原価を知らないまま、利益が出ていない商品を販売し続けていたということはよくあるケースです。

理由2:法人税・消費税・所得税・相続税・贈与税を総合的に判断し、最適な対策をご提案します。

法人と個人それぞれに掛かる税金や経費などを考慮した上で、最適な提案を行います。事業承継にも対応しています。

理由3:所長と担当者の2人体制での対応

所長は社長の生の声を聞くことで、会社の状況を把握しております。細かい会計処理については担当者が対応し、経営上のご相談・決算方針・大きな会計処理などは、社長と所長とで念入りに打ち合わせをします。

理由4:定期的にお会いして現状を分かりやすくお伝えします

定期的に所長が訪問し、またはご来社いただいて、状況のご報告・ご説明を致します(毎月の顧問契約を締結している場合)。
決算を締める段階にならないと状況が分からないことがないようにしなければなりません。
早めに把握・理解することで、正しい次の一手が打てます。

理由5:翌月決算でスピーディーな対応

ほとんどの場合、決算の翌月には決算書ができあがっています。なぜなら、毎月の試算表を出しチェックしているからです。
このように日頃からスピーディーな対応を心がけています。
その他にも、ご質問をいただいた場合にはなるべく当日中に回答します。

理由6:パソコン会計やクラウド化に積極的

会計ソフトやクラウドの利用を積極的におこなっています。
確定申告の電子申告にも対応済みです。お客さまとのデータのやり取りもクラウドでおこなっています。メールでのやり取りも積極的におこなっているため、時間を選ばずに質問していただけます。
ペーパーレス化することで地球に優しく、またムダな経費を掛けずにスマートに処理をおこなうことができます。

理由7:経理を効率化する記帳代行&記帳指導

無駄のない作業を最短でおこなうので、記帳に関する依頼にも対応しています。
主に対応しているソフトは「弥生会計・弥生給与・弥生販売」「建設大臣・大蔵大臣・給与大臣」です。
記帳代行&記帳指導では、長年の経験とノウハウから、会計・経理の業務を効率化する仕組みを構築しています。

理由8:さまざまなことを一切合切お任せ

所長をはじめとしたスタッフが周辺知識の習得にも貪欲です。たとえば、ランチェスター経営やドラッカーのマネジメント、健康、思想などについて、日頃より勉強会を開催して学んできましたので、経営課題などに関してもお客さまと深く議論を交わすことができます。
お客さまとともに、税務会計だけにとらわれず、人生・経営を総合的に成長させていくパートナーとなれるよう、日々明るく前向きに業務に励んでいます。

理由9:出版やメディア掲載

著書やメディア掲載歴も多数ございます。

理由10:中がよく見える事務所

当事務所は所長夫婦と明るいスタッフで構成されています。
お客さまとの日頃のお付き合いを大切にしているほか、毎月ニュースレター「ヤマサキズム」も発行しています。
手前味噌ですが、さまざまな情報満載です。
会計はどうしても分かりづらいこと、聞きづらいこともあるかと思います。
だからこそ、すぐに・なんでも相談できる良い関係を築いていきたいのです。

アクセス

当事務所は事務所兼自宅を新築し、天神にありましたが2023年7月から箱崎に移転しました。近くにお越しの際はぜひお気軽にお立ち寄りください。社員一同、お待ち致しております。

新住所:〒812-0053福岡県福岡市東区箱崎2-17-14
新電話番号:092-710-4488
新FAX番号:092-409-5525